ホーム > 活動紹介 > にこスマキャンプin九州 2015夏

にこスマキャンプレポート

にこスマキャンプin九州2015.夏

日時
2015年8月22日(土)〜23日(日)
会場
ふれあいの家南筑後(八女市)
参加者
26名
スタッフ
サポートスタッフ 40名
運営スタッフ 13名

プログラム

1日目:8月22日(土)
8:45 博多駅集合
9:00 久留米大学集合
10:45 開会式/アイスブレイク
12:00 昼食(BBQ)
14:00 お話会
16:30 お風呂
18:00 夏祭り(夕食)
22:00 就寝
2日目:8月23日(日)
6:30 起床
7:00 ラジオ体操
7:30 朝食
9:30 創作活動
11:30 昼食(流しそうめん)
13:00 お楽しみ時間
14:00 振り返り、閉会式
16:00 バス出発
17:00 久留米バス到着・解散
17:30 博多駅バス到着・解散

キャンプアルバム

2013夏アルバム

運営スタッフより

天気もここまで晴れるとは聞いていないというほどに、とっても良く!キャンプらしい2日間となりました。

自己紹介ゲームやバーベキュー、お話し会、夏祭り、創作活動、流しそうめんと夏のイベント盛りだくさんな2日間でした!

自己紹介ゲームでは、班ごとに口に出さずに誕生日順に並んで、それぞれ自己紹介をしました。まだまだ始めの活動なので、緊張している様子でしたが、あっという間にうちとけ楽しそうにしていました。

お昼ごはんのバーベキューは、毎年恒例でコストコさんが来てくださいます。おいしいお肉と野菜をたくさん焼いてもらい、みんなでおいしく食べました。

お話し会では、何人かのグループごとに分かれて病気のことや学校のことなどを話します。同じ病気を経験していたり、入院を経験していたり。「こんなことがあったよ、こういうときどうしてた?」とそれぞれ思い思いの言葉で話していたようでした。

そして、1日目の夜はみんなお待ちかねの夏祭り!にこスマキャンプでは初めての試みです。食べ物では、たこ焼きやお好み焼き、おにぎり、かき氷にわたあめ。食べ物はビンゴカードになっていて、1列ビンゴになると遊びカードがもらえます。遊びでは射的や輪投げ、スーパーボールすくいがありました。みんなたくさん食べて、遊んで、楽しんでいました。最後に花火をして、1日楽しかったからかぐっすり眠りにつきました。

2日目の朝はラジオ体操をして始まります。朝食を食べて、みんなで掃除をしました。午前の活動は創作活動です。今年は星の砂を作りました。たくさんのカラー砂があって、石を入れたり、ビーズを入れたり、いろんな星の砂が完成していました。

2日目のお昼ご飯は流しそうめんをしました。栄養士さんが作ってくれる天ぷらはあっという間に売り切れます!とっても美味しかったです。 午後の活動はフリータイムです。中や外で遊びたい人、ゴロゴロしたい人、お話ししたい人、お菓子作りをやってみたい人、好きなところに行って過ごす時間です。思い思いの場所で楽しく過ごしました。

2日間楽しく過ごしてもらえたでしょうか?私はとっても楽しかったです!夏の思い出がたくさんできました。にこスマキャンプは毎回参加してくれるみなさんやたくさんの方の協力で開催できています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです!また、にこスマのイベントでお会いできる日を楽しみにしています。楽しい思い出作りましょう!

(運営スタッフ 原田奈保)

認定NPO法人 にこスマ九州
〒815-0032 福岡市南区塩原4-3-6-101
[TEL]092-553-6408 [FAX]092-981-6980 [e-mail]info@nicosuma.net